JETIの紹介

気候変動対策の基盤であるエネルギー転換の実現には、革新的かつ現実的な戦略を企業、金融、政府が連携し実行することが不可欠となっていきています。そして日本国内においても次世代エネルギー転換に沿った急速な政策改善を求める声が大きくなってきています。

ジャパン・エネルギー・トランジション・イニシアチブ(略JETI)は、国内外のパートナーの協力のもと、エネルギー転換に関する最先端の課題をテーマとした情報発信を行い、各界における脱炭素化戦略の具体化と実践および各界リーダーの連携を促進していくことを目的としています。

国内外のデータ・調査をもとにエネルギー転換および石炭火力発電や再生可能エネルギーに関する有意義な情報を提供し、政策立案、産業・企業のビジネスモデル、投資機関の意思決定に反映していきます。国内のステークホルダーへの情報提供はメディア・リリースや直接的なエンゲージメントを中心におこない、内部対談やセミナーを開催しながら情報提供を行っていきます。 

JETIは独立した民間非営利組織として2019年に設立され、日本において活動を行っています。